フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月 8日 (月)

木曽駒ケ岳の花

今年は積雪量が少なかったせいか、高山植物の花々の開花時期が

ひと月近く早く、多くの花々の最盛期は過ぎていました。

ミヤマリンドウ

Img_2260

ウメバチソウ

Img_2262

ヨツバシオガマ

Img_2263

オヤマリンドウ

Img_2264

エゾシオガマ

Img_2265

ウサギギク

Img_2267

トリカブト

Img_2268

ミソガワソウ

Img_2269

ミヤマバイケイソウ

Img_2270

クルマユリ

Img_2272

カラマツソウ

Img_2273

ハハコクサ

Img_2274

イワギキョウ

Img_2278

ツメクサ

Img_2280

ミヤマタンポポ?

Img_2292

コマクサ

Img_2314_2

チングルマ

Img_2326

オンタテ

Img_2327

コメススキ

Img_2330

ウスユキソウ

Img_2333

トウヤクリンドウ

Img_2337

イワオトギリソウ

Img_2350

2016年8月 7日 (日)

木曽駒ケ岳(2956m)

中央アルプスの木曽駒ケ岳に8月5日(金)~6日(土)に出かけました。

夏の熱い陽射しが照り付けるなかでしたが山上は涼風のなかにあり、

楽しく・しのぎやすい山行となりました。

<一日目>

9:19 菅の台(850m)バスセンターの駐車場は、夏山シーズンに入り

満車状態でした。

Img_2254

山間をぬって走るバスに乗ること約30分でロープウェイのしらび平駅

(1662m)。そこから駒ケ岳ロープウェイに乗って千畳敷駅(2612m)へ。

そこは氷河期に氷で削られた千畳敷カールと呼ばれる空間が広が

っています。 

Img_2257

10:31 登り口には駒ケ岳神社が祀られています。        

Img_2259

10:30 千畳敷カールの中の遊歩道をゆっくり歩きます。    

Img_2266

11:30 カールはガスに包まれ、上昇気流に乗って時に晴れ間が見えます。

Img_2271

11:02 乗越浄土  前方には中岳(2925m)が見えます。                       

Img_2279

13:33 宝剣岳(2931m)  参加した女性陣  

Img_2284

14:49 中岳山頂(2925m)がガスに包まれていました。

Img_2289

14:53 中岳からは木曽駒ケ岳、眼下には頂上山荘も見えます。

Img_2290

14:55 宝剣岳、宝剣山荘(青い屋根)、天狗荘(手前赤い屋根)       

Img_2296

16:11 宝剣山荘はほぼ満室状態でした。

Img_2297_3

17:05 楽しく談笑が進む夕食風景

Img_2298

<二日目>

5:04 宝剣岳の肩先に朝日が登り始めました。

Img_2301

6:17 宝剣岳 天狗岩(左手)

Img_2303

6:36 中岳山頂より木曽駒ケ岳、頂上山荘を望む。

遠景には木曽御嶽山が見えます。

Img_2304

6:36 正面には堂々たる木曽御嶽山(3063m)が見えます。

Img_2305

6:37 岩場を歩きます。

Img_2306

6:43 遠景に御嶽山、頂上木曽小屋が見えます。

Img_2320_3

6:53 山頂付近のガレ場で咲くウスユキソウの花

Img_2333

6:58 コマクサの花

Img_2316

7:18 駒ケ岳頂上と駒ケ岳神社

Img_2322

7:39 山頂にて

Img_2324

7:49 馬の背付近のガレ場

Img_2328

8:05 馬の背の分岐点より頂上山荘に向かいます。

Img_2336

8:18 頂上山荘               

Img_2338

8:19 頂上山荘前のテント場

Img_2339

8:46 中岳からの目の前の宝剣岳を眺める。

Img_2342

9:26 千畳敷カールの急降下の下山路

Img_2343

9:27 山シーズンの最後の土曜日、たくさんのハイカーが訪れていました。

Img_2347

10:04 千畳敷カールから正面宝剣岳を振り返る。

Img_2353

10:24 剣ケ池、後方にはホテル千畳敷が見えます。

Img_2354

11:56 下山後は菅の台バスセンターに近いこまくさの湯で汗を流し

て帰深しました。

Img_2356

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »