フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

祭り

2016年10月16日 (日)

第5回 in深谷グリーンパーク 花の音楽祭

10月16日(日)、深谷グリーンパーク(パティオ)で第5回花の音楽祭が開催されました。

深谷出身のシンガーソングライター佐々木かのさん

4歳、6歳の子どもの育児をしながら埼玉・都内を中心にライブ活動を

している。

Img_2843

晴天に恵まれ、朝10時からグリーンパークのひろばがにぎわいはじめました。

Img_2832

子どものダンスも行われました。

Img_2833_2

フリーマーケットでのお買い物やキッチンカーでの食事のイベントなども

盛りだくさんに、行われていました。

Img_2838

インド料理の屋台

Img_2840

2015年4月 6日 (月)

パティオまつり

パティオまで散歩に出かけると「パティオまつり2015」が行われていました。

Cimg5034

テントの裏側にはステージイベントに出演の子どもたちがいました。

Cimg5037

パティオのグリーン広場の周辺は桜が満開です。

あいにくの曇り空で写真は今一で残念です。

Cimg5038

Cimg5039

深谷市のふっかちゃん(左)に埼玉工業大学のフカニャン(右)も

出演に駆り出され忙しそうでした。

Cimg5040_4 Cimg5041_2

2014年10月20日 (月)

柏合獅子舞

私の地元、柏合の八王子神社秋季大祭(秋祭り)を開催し、獅子舞を奉納しました。

写真は氏子総代や幹事のみなさん!

Cimg3929

柏合獅子舞は深谷市の無形文化財に指定されています。

獅子舞保存会の皆さんによる獅子舞

法眼、男獅子、女獅子の3頭からなり、神社の春祭と 秋祭りに奉納されます。

伝承によれば、深谷城の上杉氏が伝えたもものと伝えられています。

Cimg3933

2014年8月 5日 (火)

深谷まつり

深谷の三大まつりに、桜まつり、七夕まつり、深谷まつりがあります。

その一つの深谷まつりが7月26日(土)、27日(日)に行われました。

Cimg3275

深谷駅前に集合した山車の競演は躍動感と熱気がありました。

Cimg3280

Cimg3284

Cimg3288

Cimg3290

八王子神社の夏祭り

わが村(柏合)の八王子神社の夏祭りが7月27日(日)に行われました。

朝9時に神社に集合し、宮司の祝詞をあげ、拝礼してから山車を引きました。

Cimg3298

神社の太鼓とミニ祭壇をリアカーに乗せた簡易の山車を、

子どもたちが中心となって引き、村内を練り歩くものです。

Cimg3301

真夏日の炎天下の山車を曳く子ども大人も汗だくだとなって大変です。

Cimg3303

途中の休憩所では、冷たい飲み物やスイカが提供されます。

そして、祭終了後に子どもたちにはおやつが待っています。

Cimg3306

この日は、途中で雷雨の空模様となり、早めに神社に引き上げましたが、

幸い雷雨に打たれることなく祭は終了しました。

昔は、五穀豊穣や家内安全を願って、村をあげて祭を行ったのでしょうね。

2014年4月 3日 (木)

赤岩山光恩寺春季不動尊大祭

3月28日(金)群馬県千代田町の光恩寺を訪ねました。

門前の出店

Cimg2215

本殿からの境内

Cimg2232

護摩を焚く準備がすすめられます。

Cimg2230

修験僧たちがカメラの前に立ち記念撮影

Cimg2227

修験僧たちをファインダーでのぞくカメラマンたち

Cimg2224_4

「護摩を焚く」・・・火炉を設けて木を燃やし、煩悩を焼却し、

併せて息災・降伏などを祈願します。Cimg2241_2

Cimg2244_3

本殿前の境内で護摩を焚いている様子。

Cimg2249

この後「火渡り」が行われました。

2013年10月14日 (月)

ロックンロールを踊る若者たち

昨日、岡部のコスモス祭に出かけたところ、歩行者天国になった道路の一角で

ロックンロールに興じていた若者たちに思わずカメラを向けてしまいました。

Cimg1033

昔、聞いたことのあるリズム、テンポ、ビートの響きに、

オジンの私でさえ、上がらない足をhappy02上げて踊りたくなるのだから・・・・

若者たちが、ビートを求めて、その快感を、どうして止められようか

俺たち!Go!Go!の若者たちの世界がひろがっていました。

Cimg1044

若者たちが踊るコスモス通りには、1958年代のIMPALAの大きな車が

向かって右側通行に寄せて陳列されていました。

Cimg1037

ロックンロールは1950年代半ばに現れたアメリカの大衆音楽スタイルの呼称ですが、

若者たちのエネルギッシュのはけ口として「バカ騒ぎ」や「ダンス」向かった面があります。

その当時のアメリカで生まれたクラッシックカーを置くことでの相乗効果をねらった

おもしろい企画です。

2013年8月 5日 (月)

長岡まつり大花火大会

8月4日、「慰霊と復興、平和への祈りをこめて」開催された長岡の花火大会

(動画面をクリックしすると全画面になります。終了すると長岡花火のムービー画面がでてきます。そちらも全画面で楽しんでください。)

Cimg0485

魚沼市に住む友人夫妻にご案内いただき、夜空に次々と放たれる大輪の花火に

Cimg0492

酔いしれ、思わずも、その美しさに歓声を上げてしまいました。

Cimg0494

昨年は、2日間で98万人参加したとか。

Cimg0502

今年は金、土曜日の開催で観客の増加が予想され約100万の人々が参加したのではないかと思われます。

Cimg0504

長岡市は、空襲によって1484人の方が亡くなっており、その慰霊者への祈りを込めて、

Cimg0508

また、先日30日と1日未明の豪雨で一部地域が水害に見舞われ、

その犠牲者への黙とうが行われました。

2013年8月 2日 (金)

勇壮華麗な相馬野馬追

<騎馬武者行列>

約500騎の騎馬武者たちが3km先の本陣をめざします。

騎馬武者全員が甲冑をまとい、太刀を帯び、先祖伝来の旗差物を

風になびかせながら威風堂々たる行列を繰り広げました。

nifty.com/photos/uncategorized/2013/08/02/cimg0379.jpg">Cimg0379

Cimg0373_2

<甲冑競馬>

陣螺・陣太鼓が鳴り響くと、兜を脱ぎ、白鉢巻を締めた若武者が、

砂埃舞う中を陣馬一体となり先祖伝来の旗差物を靡かせて疾走します。

Cimg0416

Cimg0417

<神旗争奪戦>

陣螺を合図に満を持していた数百基の騎馬武者たちが集結し、

号砲一発、舞い上がった御神旗めがけて突進します。

御神旗を手中に収めたものには、その武勲を称えて惜しみない拍手が送られました。

Cimg0413

Cimg0425

鎮魂と復興への願いを込めた祭、

被災の現状とそれに立ち向かう南相馬の人々の思いがあふれていました。

2013年7月 7日 (日)

深谷七夕まつり

7月5日~7日は深谷の七夕まつり

深谷市の中心商店街を中心に開催されました。

Cimg0015

上の横断幕の小さな横幕には”助け合おう日本 がんばろう深谷”の文字が見えます。

Cimg0010

3日間で約13万人近くの人出が見込まれています。

Cimg0009

通りの両側には約300店の露店が軒をつらねています。

Cimg0012

今日はあいにくの曇り空、織姫と彦星が天の川で一年に一度の出会いの日、

その星々を見ることはできませんでした。

Cimg0014

旧暦の七夕(8月25日頃)に期待したいと思います。

より以前の記事一覧